SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

【速報レポ】次世代環境教育水育「森と水の学校」先行体験♪水のプログラム篇

5月16日(土)、山梨県にて、水育 「森と水の学校」体験ツアー2015が開催され、一般募集開始に先駆けてプログラムを体験してきましたので、その模様をレポートします!

リンク:【参加者募集】新緑の季節、サントリー水育「森と水の学校」体験ツアーにいらっしゃいませんか? ※ブロガー限定(サントリートピックス)

サントリーは水や自然の恵みに支えられています。「水と生きる サントリー」のメッセージのもと、水をはぐくむ森を守る「天然水の森」の活動をはじめ、美しい水を未来へとつなぐ活動も実施しています。そのひとつが次世代環境教育「水育」です。

■「水育」とは?
「水育」は子どもたちが自然のすばらしさを体感し、水や水をはぐくむ森の大切さに気づき、未来に水を引き継ぐために何ができるのかを考える、次世代に向けたプログラムです。(後援:環境省・文部科学省など)今年、活動開始から12年目を迎え、参加者数ものべ9万人を超える活動となりました。

「水育」には、自然体験プログラム「森と水の学校」と、小学校で実施する「出張授業」があります。今回は「森と水の学校」の開催地、白州(山梨県)・奥大山(鳥取県)・阿蘇(熊本県)の3箇所のうち、白州校の体験ツアーに参加してきました!

当日は雨も心配されましたが、到着すると雨もあがり、みずみずしい木々が出迎えてくれました。

現地で環境教育のプロでもあるスタッフたちと合流したら、まずは開校式!

ここからはナラ・カエデ・サクラの3班で活動開始です。班の名前はここ「白州の森」に多くはえている植物からとっています。それぞれの班に先生役の"リーダー"がついてくれて、自然についていろいろ教えてくれますよ。
私はナラ班の仲間に入れてもらいました!「森と水の学校」のプログラム中は、全員、事前に決めておいたニックネームで呼び合います。ナラ班のリーダーは「イーグル」。班のみんなの自己紹介が終わると、最初は尾白川での"水のプログラム"のスタートです。

川までは、水路を通っていきます。

イーグルから「この川の水の温度はどのくらいだと思う?」と聞かれた子どもたち。実際に川の水に触れてみて、思ったよりも冷たくてびっくりしたのか「3℃!」「1℃!」、「マイナス1℃!!」なんて回答も飛び出しましたよ。
イーグルの持っていた水温計で図ってみると13℃でしたが、私も実際に触ってみた水の清らかさが忘れられません!

また、川の危険も学びます。
水路がカーブしている部分、内側と外側では石の大きさが違うようですね。

子どもたちも実際に石を手にとって見てみます。
外側には大きな重い石しか残らないということは・・・?子どもたちも考えます。

そして、イーグルがカーブの外側に枝を入れてみると、なんと地面の下は大きな空洞になっていました。
知らずに上を歩くと危険ですね。
川の外側は流れが速くて、地面が削れていて危険ということを、身をもって学びました。

そして、たどり着いた尾白川の河原!

ここで、ナラ班はキラキラした金色の粒と、透明な粒を探してみることに。子どもたちも真剣です!

実はこの尾白川、花崗岩が細かく砕けてできた白っぽい砂が特長の川。みんなが見つけてくれた、金色の粒や透明な粒は、花崗岩の成分である「黒雲母」と「水晶」なんですよ。

花崗岩はマグマがゆっくりと冷え固まってできた石です。結晶が大きいので、隙間にたくさんの水を含むことができます。イーグルが花崗岩を拾って水の中にいれてみると・・・。
ちいさな気泡がたくさんついているのが分かりますか?花崗岩の中に水が浸透している証拠です。こうして白州の森の地下にある花崗岩の地層にも、たくさんの水が蓄えられているのです。

水辺には生き物もいっぱい!
子どもたちも夢中で探して、こんな珍しいカエルの卵も発見しました!
見つけたカエルさんも、最後は森に帰そうね!

そして次は、場所を移して、この清らかな水がうまれる森へと向かいます!

バスに乗って到着したのは"森のプログラム"を実施する「白州の森」。

"森のプログラム"ではどんな発見があるでしょうか?続報レポ・まとめレポもご覧ください♪

【続報レポ】次世代環境教育水育「森と水の学校」先行体験♪森のプログラム&工場見学篇
【まとめレポート】サントリー水育「森と水の学校」体験ツアー2015

今回は、まる がお届けしました。

■今回ご参加いただいた皆さんのブログ記事はこちら

▼関連リンク
「水育」のサイト
「森と水の学校」のサイト
「サントリー天然水 南アルプス白州工場」来場者数100万人突破!

まる

この記事を書いたのは…
まる

  • 2015年05月18日
  • カテゴリー [ 環境 ]

このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ