SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

肉専用黒ワイン(赤ワイン)「カーニヴォ」どんな肉料理と合うの?

皆さん、肉専用黒ワイン「カーニヴォ」をご存知ですか?
焼肉や熟成肉、海外初のステーキなど、昨今肉ブームを感じますね。そう言う私も、女子会にも関わらず、がっつりお肉が食べられるお店をセレクトしてしまう、大のお肉好きです。
今回は、"あらゆる肉の旨みを引き立てる"といわれる「カーニヴォ」が本当にどんなお肉とも合うのか、その秘密に迫ります!

カーニヴォとは、肉食動物や肉を食べるのが大好きな人の事。
そんなメンバーで集まって「カーニヴォ」を飲むのも楽しそう...ということで、お肉好きのメンバーと「カーニヴォ」が飲めるお店に行ってきました!

今回お伺いしたのは、銀座「TORO TOKYO」。TOROとは雄牛の意味だそう。
ステーキはもちろん、シュラスコといったお肉料理が楽しめます。お店はシックな感じで統一されていて、まるで海外に来たような雰囲気の中、お食事ができますよ。
席について、早速「カーニヴォ」を注文しました!

「カーニヴォ」のぶどう品種はカベルネ ソーヴィニヨンが主体。カベルネ ソーヴィニヨン主体のワインは白いラベルが多い中、黒のラベルはとても珍しいのだとか。ラベルの中心部あたりがビリビリ裂かれたようになっているのは、肉食獣に爪でひっかかれたのをイメージしているんですよ。

注いでみると、向こう側がまったく見えないほど、濃い色です。
「カーニヴォ」はカリフォルニアでナパとソノマに引けを取らずコストパフォーマンスが素晴らしいと注目されている、肥沃なデルタ地域に広がるローダイのぶどうでつくられています。

ローダイ近郊は昼夜の気温差が大きく、より絶妙な酸味と果実感のバランスの取れたぶどうができるのだそう。独特な土壌が「カーニヴォ」に使われるカベルネ ソーヴィニヨン特有の複雑さと色合いを生み出しているのです。

これからやってくるお肉に心を弾ませ、乾杯~!
味わいはというとフルーティー!ですが軽すぎず、濃厚で甘みを感じます。これならお肉の味わいにも負けることはないですね。

~「カーニヴォ」ブランドサイトより~
オークから由来するはっきりしたトースト香と、エスプレッソやチョコレートを思わせる完熟したブドウを感じられ、程よいタンニンと、余韻の長いスムースな口あたりが特長。限りなく深い色調。熟成肉、鉄板焼き、焼肉、あらゆる肉との相性が抜群なワイン。


どんなお肉にも合うと聞いたのですが、まずは肉料理の王道、ステーキと合わせたい!と、「サーロインステーキ」を注文しました。

う~ん、肉肉しい!
「カーニヴォ」と一緒にステーキを食べると、お肉の香ばしい焼き目と、「カーニヴォ」の濃い味わいがとても合います。
そして、続いてはシュラスコ。ボリューミーでバラエティ豊かなお肉が、ひとつの串に...!
ラム肉や豚肉、鶏肉にチョリソーがすべて楽しめるので、どんなお肉にも合う「カーニヴォ」がぴったりですね。

私はラム肉をいただいたのですが、少しクセのあるラムとも相性抜群!ラムの味わいをかき消さずにまろやかな味わいを楽しめました。
いろいろなお肉と相性がよいといわれる「カーニヴォ」ですが、ブランド担当者にもおすすめを聞いてみました。

赤身のガッツリしたステーキはもちろんですが、肉汁いっぱいのデミグラスソース ハンバーグとも最高の相性です。「カーニヴォ」は、もともと酸味が穏やかで、少し甘みを感じる味わいですので、旨みがつまった肉汁と甘さがあるソースとの相性も抜群です。

とのこと。ぜひ皆さんもいろんなお肉料理との相性を試してみてくださいね!

また、ワイン評論家として有名なロバート・パーカー氏からも"驚く程、深くリッチな口当たりで果実感に溢れている。あまりにも感動的で価値のあるカベルネなので情報発信したくてウズウズしてたよ"と評されるほど、話題性のあるワイン、「カーニヴォ」。

全国で飲めるお店が増えてきているほか、店頭でもご購入が可能です。ご自宅でお楽しみいただくのはもちろん、ホームパーティの手土産などにも喜ばれること間違いなしですよ!

ぜひお肉のお供には「カーニヴォ」をどうぞ♪
今回は、まる がお届けしました。

▼関連リンク
肉専用黒ワイン「カーニヴォ」のブランドサイト

まる

この記事を書いたのは…
まる

  • 2014年12月22日
  • カテゴリー [ ワイン ]

このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ