SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

白州蒸溜所の世界観が楽しめる「日比谷バー ウイスキーズII」(東京・銀座)

2003年にオープンした「日比谷バー ウイスキーズ」は、ウイスキーの様々な楽しみ方をお伝えするべく、山崎蒸溜所の貯蔵樽などを内装に使ったウイスキー専門店。開店から10年で多くの皆様にウイスキーの奥深さを体感いただいています。

そして、この度、幅広いお客様にウイスキーの様々な楽しみ方を知っていただきたいという想いから、2号店「日比谷バー ウイスキーズII」がオープンしました。

リンク:「日比谷BAR WHISKY-S II」オープン(ニュースリリース)

「白州」のこだわりや、新たな味わいを、心ゆくまで堪能できるお店、サントピでも早速取材に行ってきました!

140616ミントの香り.JPG



◆おすすめポイント1 
 "白州蒸溜所"の世界観をイメージした内装
------------------------------------------------------------------------------------
店内は"白州蒸溜所"の世界観を楽しめる内装になっているんですよ。お店へのエントランスは「白州」の貯蔵庫のイメージ。たくさんの貯蔵樽がお出迎えしてくれます。
140616ウイスキーズエントランス

南アルプスのふもと"森の蒸溜所"「白州」で育まれたシングルモルトウイスキー「白州」の魅力そのものを味わっていただけるように、店内は緑を基調として、南アルプスの自然を写した写真も飾られています。写真は、「白州」がずらりと並ぶバーカウンター。
140616バーカウンター
また、お伺いした日は残念ながら雨だったのですが、屋上のテラス席もあるんです。爽やかな風を感じながら飲む「白州」は、想像しただけで美味しそうですよね♪
140616テラスで白州


◆おすすめポイント2 
 「白州」をおいしく楽しめるバラエティ豊かなドリンクメニュー
------------------------------------------------------------------------------------
また、女性やウイスキーをあまり飲んだことのない方にもウイスキーに親しんでいただけるよう、飲み方にも工夫がいっぱいなんですよ。
ドリンクメニューの一部をご紹介します!

・フォレストソニック
ウイスキーズ1号店でも人気の飲み方。ソーダとトニックウォーターで割るスタイルです。
「白州」に、南アルプスの天然水を3日間かけてゆっくり凍らせた氷、南アルプスの天然水のソーダ・トニックウォーターと、自家製の青りんごコーディアルを入れたカクテル。ライムピールがいいアクセントになっています。
140616フォレストソニック
天然水の氷には、ミントが閉じ込められていましたよ!
140616天然水氷甘すぎず、「白州」と青りんごの相性も抜群。ぜひ最初の1杯にどうぞ!

・森香るハイボール
「白州」の定番ともいえる飲み方。ウイスキーズIIでは、最後の仕上げを自分でしていただくスタイルです。 "最後の仕上げ"とは、これ!
140616白州森香るハイボール
白州のハイボールに欠かせないミント。ポンとはたいて香りを出したら、ハイボールの上に添えてください。まるで森の中にいるかのような爽やかな香りが漂いますよ。
140616ミントの香り.JPG

・白州12年トルネードスタイル
「白州」の香りをしっかり楽しみたいなら、この飲み方がおすすめ。
ワイングラスに氷をいれて、ロックスタイルで楽しみます。グラスの中でくるくる回して...グラスに満たされた香りとともに味わいます。
140616トルネードロック

・森の恵みカクテルシリーズ
白州蒸溜所の四季をイメージして作ったカクテルです。
リンゴの恵み、白桃の恵み、花の恵み、ベリーの恵み、ハーブの恵みの5種類。色とりどりのカクテルで、「白州」を楽しめますよ。
140616森の恵みカクテルシリーズはじめは、「白州」をカクテルに!?と驚くかもしれませんが、甘さは控えめで「白州」らしい香りもしっかり感じられます。「白州」の新しい側面を発見!バラエティ豊かな味わいを楽しみたいという方におすすめです。

・大地の恵みカクテルシリーズ
グリーンクラウド、ジンジャー&ジンジャー
140616大地の恵みカクテルシリーズグリーンクラウドの上に載っている泡は、「白州」に青リンゴコーディアルを混ぜたエスプーマ。森の上を漂う雲をイメージしているのだそうです。
ジンジャー&ジンジャーは、レモンジンジャーコーディアルと、ジンジャーエール、Wのジンジャーが効いた、すっきり爽やかな味わいです。
どちらも、見た目がとても可愛い!飲みやすくウイスキー初心者にもおすすめです。


ヨーグルトクレマ(アップル、ベリー、ピーチ)
140616ヨーグルトクレマ上の泡はなんと「白州」のヨーグルトムース!ヨーグルトの爽やかな味わいと、フルーティーな味わいで、デザート感覚でお楽しみいただけます。

南アルプスの森と大地が育てたカクテルを飲みながら、「白州」の故郷を感じてくださいね。


・限定ウイスキー
このウイスキーは、人生のそれぞれのステージを味わいで表現しています。
右から「森の香り」「森の息吹」「自分らしさ...」です。
140616限定ウイスキー3種
<それぞれのライフスタイルイメージ>
・「森の息吹」 Fresh&Smoky  
 若くてエネルギッシュ、大人としての第一歩!
・「森の香り」 Sweet&Fruity 
 角がとれて丸くなり、磨かれていく
・「自分らしさ・・・」 Rich&Smooth 
 余分なものはそぎ落とし、自分としっかり対話できる
※「自分らしさ・・・」は女性のお客様か、女性と一緒にいらした方のみご注文いただけます。

私は「森の息吹」が一番好きだったのですが、今まさにそのステージ、ということなのでしょうか(^^)


◆おすすめポイント3 
 「白州」と相性抜群!多彩なフードメニュー
------------------------------------------------------------------------------------
もちろんウイスキーに合うフードメニューも充実しています。
紫蘇の風味が白州にぴったりな「紫蘇べったら漬け」
140616紫蘇べったら漬け軽くスモークされた鰆の風味で「白州」がすすむ♪「鰆の塩マリネ」
140616鰆の塩マリネ
蒸溜所の近くでつくられている「野沢菜入り白州ソーセージ」
140616白州ソーセージ
森で育った鶏の旨みが絶品!「森林鶏のグリル~特製白味噌ソース~」
140616森林鶏のグリル.JPG
プリプリの海老がたっぷりのホットサンド「海老カツサンド」
140616海老カツサンド
最後は、「白州」にぴったりのデザートも♪

逃れられないおすすめジェラートの誘惑(左奥)ほろ甘い森のジェラート(右奥)Shyなティラミス君(左前)、バナナと木の実のフロマージュ(右前)
140616デザート
「白州」とあわせてピスタチオが使われていたり、「白州」が練りこまれていたり・・・。「白州」の様々な味わいを引き出してくれます!

ウイスキーが大好き!という方はもちろん、いままでウイスキーなんてほとんど飲んだことがない、という皆さんも、「日比谷バー ウイスキーズll」へぜひ行ってみてください!
ウイスキーの新たな魅力がきっと見つかるはず・・・

140616自分らしく
今回は、まる がお届けしました。

▼関連リンク
「白州」のブランドサイト
「白州蒸溜所」のサイト


「日比谷BAR WHISKY‐S II」(ウイスキーズ ツー)
■所在地 東京都中央区銀座5丁目6番5号 NOCO 8F
■営業時間
  平日     14:00~23:30
  土・日・祝日 12:00~23:30
■席数 77席(店内57席、屋上テラス20席)

 
まる

この記事を書いたのは…
まる


このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ