SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」新発売!開発者へ直撃インタビュー!

4月8日に新発売した「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」。
先日サントリートピックスでも、この商品につまったこだわりの数々をご紹介しました。
20140324朝摘みオレンジ社員手持ち
リンク:4月8日新発売「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」 一足先に飲んでみた♪


"新提案"が詰まったこの商品、発売までには いろいろな苦労があったそう...今回は、気になる開発の裏側から商品の魅力まで、開発者に聞いてきました!

―ずばり、「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」の魅力はなんですか?

なんといっても、驚くほどフレッシュで自然なおいしさです!「南アルプスの天然水」に、本物のオレンジをぎゅっと搾っています。しかも、オレンジは、皮ごと搾りたかったので"100%有機果実"、さらに、果実自体の鮮度にこだわって"朝摘み"の時間にまで指定。ぜひぜひ、キャップをあけて最初のフレッシュな香りの違いを体感してくださいね!


―キャップをあけた瞬間の香りがフレッシュで、私もびっくりしました!ここまでフレッシュな香りを出すのには苦労があったのではないですか?

はい、"搾りたてのフレッシュな香り・味わい"にとことんこだわっていたのですが、その香り・味わいは熱にとても弱いんです。人工のエキスでは、本物の「果汁」がもつフレッシュな香り・味は、到底再現できない、でも、果汁をつかう飲料は100℃を超える高温殺菌が当たり前の世界・・・悩みました。
そこでメンバーのひとりが思いついたのが、熱ではなく「フィルター」によって不純物を取り除く方法でした。アイデアがでてからも、香りなど重要な成分がきちんとフィルターを通ってくれるよう、試行錯誤が続きました。そしてやっと低温殺菌でフレッシュな香り・味を出すことに成功したのです。


―フレッシュな香り・味わいの裏側に、そんな苦労があったとは知りませんでした。

でも、まだ課題はあったんです。人は、ペットボトルなど小さい口径からでは、香りを存分に感じられない、という課題です。

ここであきらめては、お客様にフレッシュな美味しさを届けられない・・・でも、サントリーはこれまでウイスキー・ワイン・缶コーヒーと、本物の素材から香りや味を引き出してきた歴史とノウハウがありました。知恵を絞って、行き着いたのは、「エスプレッソマシン」!缶コーヒー「ボス」で培った、口径が小さい缶でも楽しめる"挽きたてのコーヒーの香り"を目指して、そのノウハウを果汁に応用する方法を考えつきました。

搾ったあと、熱を加えずにつくったストレートオレンジジュース、普通なら濃縮する過程で香りが失われてしまうのですが、それをエスプレッソマシンで高濃度に回収することで、ペットボトルの小さい口径でも、まるで"搾ったばかりのフレッシュな香り"を楽しめるようになりました。


お話を聞いて、たくさんの課題を克服してここまできたのが分かりました。試作品はどのくらいつくられたのですか?

「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」の試作品は、約500種類。
チームの全員が「これだ!」と思える味わいが出来た時には既に413番目の試作品となっていました。その試作品をお客様に飲んでいただいたところ、「こんなにフレッシュなおいしさのフレーバーウォーターはなかった」「驚きのおいしさ!」という嬉しいお声をたくさん頂き、ほっとしたのを覚えています。
ただ、その後も改良に改良を重ね、最終的に皆様の手元に届いている「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」はなんと、483番目の試作品です。

―たくさんの苦労の結晶なのですね。中味が美味しいのはもちろんのこと、パッケージもみずみずしくておいしそうですよね♪

実は、これにも苦労がありました。
「南アルプスの天然水」は20年以上続くロングセラーブランド。それゆえ、これまでのデザインから抜け出せずにいた時に「原点に帰ろう!」と、開発チームみんなで電車に飛び乗り、南アルプスに行きました。
140408甲斐駒ケ岳(雪)そこで見たのが、澄んだ空の清々しさ、市場(マルシェ)で木箱や氷水にひたされておいしそうに売られていた果物や野菜たち。チーム全員「これだ!」と。
140408氷水につかった冷やし野菜ラベルのオレンジたち、木箱風のダンボールデザインなども、その景色をモチーフにデザインしているので、ぜひ注目してみてください。
140408木箱風のダンボール私たちが南アルプスの空の下で感じた気持ちよさを皆さんにも感じていただけるとうれしいですね。


―南アルプスにまで行かれたのには、驚きです!南アルプスの空気感がパッケージにも詰まっているんですね。いろいろなこだわりの詰まったこの「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」、どんな方にどんなシーンで飲んでいただきたいですか?

フレッシュな気持ちになりたときに、水感覚でごくごくリフレッシュいただけます!お仕事中や、家事の合間もおすすめですし、本物の有機オレンジを搾っているので、小さなお子さまのいらっしゃるご家庭でもお楽しみいただきたいです。


―昨日は記者発表会があったとお聞きしましたが、いかがでしたか?

たくさんの記者の方に集まっていただきました。このおいしさまで辿りついた技術革新の話では熱心にメモをとっていただいて、試飲の際は、「おおーー」「おいしい!」などの声が上がり、うれしく思いました。
140408記者会見の様子
―今回は「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」の魅力や開発秘話まで、お話を聞かせていただき、ありがとうございました!

注目の新商品「南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」は、いよいよ本日4月8日新発売。店頭で見つけたら、商品の裏側に詰まった開発者のこだわりを思い出して、手にとってみて頂けるとうれしいです!

今回は、まるがお届けしました。

▼関連リンク  
「サントリー 南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ」新発売(ニュースリリース)

※「サントリー天然水」について
「サントリー天然水」ブランドサイト
「サントリー天然水白州工場」のサイト
スペシャルコンテンツ「サントリー天然水の森」
「サントリー天然水」の宅配サービス
まる

この記事を書いたのは…
まる


このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ