SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

【速報】 白州蒸溜所「『THE HAKUSHU』~南アルプスの豊かな森と水に育まれたウイスキー~」イベント開催中

「白州蒸溜所」にて、「シングルモルトウイスキー白州」の魅力を存分に味わっていただくブロガーイベントを実施中です!
リンク:【参加者募集】ブロガーイベント 白州蒸溜所「『THE HAKUSHU』~南アルプスの豊かな森と水に育まれたウイスキー~」

20130301白州イベント白州"森の蒸溜所"白州から、まる がお届けします♪


バスに乗って白州蒸溜所へ到着!
まだ少し肌寒い白州蒸溜所ですが、日差しが暖か!イベント日和です。

130413白州蒸溜所イベント_青空
まずは"森の蒸溜所"と呼ばれる、白州蒸溜所の場内をご案内。森の散策などもしながらの臨場感ある製造工程見学です。

こちらが白州蒸溜所にある「バードサンクチュアリ」。野鳥の保護区域でもあり、豊かな自然に囲まれた白州の森の中を自由に散策することができるようになっています。

130413バードサンクチュアリ.JPG

大きな花崗岩も見ることができます。この地域一帯には花崗岩層が広がっていて、やわらかくミネラルバランスのよい水が育まれるのです。

130413花崗岩
さて、次はいよいよ工程見学です。「白州」の若葉やミントを思わせる爽やかな個性の生まれる秘密を探っていきます。

◆仕込み
厳選した「二条大麦」と南アルプスの天然水を使用します。白州蒸溜所で使用している水は「サントリー天然水(南アルプス)」と同じ水源のもの。

◆発酵
仕込みでできた麦汁に、つくり手が厳選した酵母を入れて発酵させます。
ステンレスの発酵槽が主流なのですが、白州蒸溜所では木桶の発酵槽を使っています。白州の森にいる乳酸菌などが木桶にすみついて、独特の味わいをウイスキー原酒にもたらしてくれるのです。

130413発行槽今回のイベントでは特別に発酵槽の中も見せてくれました。

130413発行槽見学◆蒸溜
いよいよ蒸溜釜の見学へ...。さまざまな釜の形・大きさがありますが、このバリエーションによってさまざまな個性を持つ原酒をつくり分けることができます。

特別に蒸溜室の中にも入れてもらいました。

130413蒸溜室堂々とした蒸溜釜、何度見てもかっこいいです!

130413蒸溜釜次はバスに乗って、"森の貯蔵庫"へと移動します。

◆貯蔵庫

貯蔵庫に降り立った瞬間、ウイスキーの華やかなよい香りが。
この貯蔵庫で、白州の森の空気をたっぷり吸いながら、樽の中で静かに熟成がすすんでいきます。長い年月を経て、次第に白州ならではの爽やかな香りのウイスキー原酒になっていくのです。

130413貯蔵庫このひとつとして同じ個性を持たないウイスキー原酒。その味わいを組み合わせ、ひとつの製品をつくりあげるのがブレンダーの仕事。ひとつひとつの樽の熟成がピークに達したのを見極め、それをブレンドしていきます。ブレンダーがオーケストラの指揮者にたとえられるのも納得ですね。

製造工程の見学を終えてセミナールームに戻ってきました。
すでに試飲用のウイスキーがセットされています。

130413テイスティングセットまずは仕込み水と同じ水源の「サントリー天然水(南アルプス)」と、フランス産のミネラルウォーター「ヴィッテル」の比較試飲。まったく違う味わいに、仕込み水の味わいの重要さを感じました。

続いては「サントリーシングルモルトウイスキー白州」で森香るハイボールを、みんなで作ってみました!自分でつくったハイボールはやっぱりおいしいですね!

130413森香るハイボールリンク:森香るハイボールの作り方はこちら

「白州」や、昨年2012年にISCで金賞を受賞した「白州12年」や、同じく過去に何度も金賞を受賞した「白州18年」をトワイスアップで試飲します。

130413トワイスアップトワイスアップ:ウイスキーの繊細な香りや味わいまで確かめられるよう、同量の水を加える。ブレンダーもこの方法でテイスティングをしています。

熟成年数の違いによってここまで味わいが異なるのかと、参加者の皆さんも驚きのご様子。

次に「白州12年」の水割りを。

130413白州12年水割り白州の仕込み水と同じ「サントリー天然水(南アルプス)」で割り、氷も同じ水から作っていますので、さらに相性抜群です。甘やかな風味が際立ち、とても美味しいです。

また、フードとのマリアージュで新たな白州の味わいを知ることができます。今回はショコラとのマリアージュを体験しました。
・「白州12年」×マンディアン 抹茶

130413白州12年・「白州18年」×パレ・ショコラ キャラメルクッキーミルク

130413白州18年ウイスキーのみで飲んだときのの印象とまた違う、新しい味わいを感じることができました。ぜひお家でもやってみたい!と思いますよね。
それぞれのウイスキーに合うマリアージュフードで、身近に手に入りそうなものを教えてもらいましたよ♪
◆「白州12年」
・抹茶のチョコレート
・ホワイトチョコレート
・バニラのマカロン
・オレンジピールなど柑橘系
◆「白州18年」
・キャラメル風味のチョコレート
・ドライフルーツ(チョコレートがかかったものもおすすめ)


そして、最後にはサプライズが...!「白州25年」の試飲です。

130413白州25年「白州25年」は世界的な酒類コンペティション「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2012」において、ウイスキー部門の最高賞である「トロフィー」を受賞したウイスキー。

参加者の皆さんも、このサプライズに喜んでいただけたようです(^^)

「白州12年」、「白州18年」、「白州25年」と熟成年数の違うウイスキーを試飲し、熟成の神秘を感じることもできました。そして、それ以上に熟成年数が違っても、森の空気をたっぷり吸い込んだ「白州」の爽快さは共通して持っていることも実感しました。

これから新緑が美しくなる季節、ぜひ皆さんも"森の蒸溜所"にお越しくださいね♪

 

本日の参加者の皆さんのブログはこちらから。

次回は懇親会の様子をお伝えしますので、どうぞお楽しみに!

今回は、まる がお届けしました。

まる

この記事を書いたのは…
まる


5件のトラックバックをいただいています

京都東山オヤジのウイスキー日記

2013年4月17日 00:09

白州ブロガーイベント参加レポートその1 工場見学編

サントリーの白州蒸溜所ブロガーイベントに当選し、参加して参りました。 早速、レポ...

貝のつぶやき 

2013年4月29日 00:30

念願の白州蒸溜所へ行って来ました♪(その2)

サントリー白州イベント(その1)の続きを書きます。 森の中で白州の立地条件を目で実際に確認した後は、実際にウイスキーが製造される工程見学にうつりまし......

貝のつぶやき 

2013年5月 6日 12:10

念願の白州蒸溜所へ行って来ました♪(その3)

サントリーの白州蒸溜所イベントもいよいよ終盤。 ウイスキーの試飲(テイスティング)へと移りました。(^^ 製造工程見学が終わって、再びセミナー会場......

funny 一時 serious のち interesting

2013年6月16日 00:37

白州ブロガーイベント再び 工場見学編。

えっと・・・ブロガーイベントの報告を 2ヶ月もほったらかしておくとは、どういう了...

funny 一時 serious のち interesting

2013年6月16日 13:19

白州ブロガーイベント再び ティスティング&懇親会編。

さて、ティスティングです。 白州のベースとなる尾白川の水と硬度が 高めのヴィッテ...

このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ