SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

「サントリー天然水」リニューアル!550mlペットボトルも国内最軽量に

「サントリー天然水」は5月7日より、「サントリー 南アルプスの天然水」「同 阿蘇の天然水」「同 奥大山の天然水」として、リニューアル新発売します。
また、植物由来原料を30%使用した独自開発の国産最軽量ペットボトルを、550ml(自動販売機対応商品は除く)に導入します。
130328天然水リニューアルサントリーのコーポレートメッセージ、"水と生きる SUNTORY"を代表する商品「サントリー天然水」。
多くのお客様に愛されるロングセラーブランドがどのようにリニューアルするのか、詳しくレポートします!
※国産ミネラルウォーターペットボトル(500ml~600ml)対象 2013年3月26日現在

「サントリー天然水」は、およそ20年以上かけて森が育んだもの。雄大な自然の中で、雨や雪が大地にしみこみ、幾重にも重なる地層でろ過されて、ミネラル分を含んだ天然水です。
130328天然水リニューアル森そんな貴重な自然の恵みを将来にわたって守ろうと、サントリーでは水源涵養エリアでの森林保全活動『サントリー「天然水の森」』を行っています。
・リンク:水源涵養活動『サントリー「天然水の森」』とは?

今回のリニューアルは、"未来へ森を贈ろう。Gift!"をキーメッセージに、そのおいしさや品質管理、自然との共生活動などを、さらに多くのお客様に伝えたいという想いを込めました。

********リニューアルのポイント********

■その1 商品名を変更します!

「サントリー 南アルプスの天然水」、「同 阿蘇の天然水」、「同 奥大山の天然水」として新発売します!厳選された水源から生み出される、「天然水」の品質をお伝えしていきます。
130328天然水リニューアル名前変更
■その2 550mlペットボトルが国産最軽量に!植物由来原料を30%使用☆

環境負荷軽減、つぶしやすさなどを考え、国産最軽量(11.3g)の独自開発ペットボトルを、550ml(自動販売機対応商品は除く)に導入します。これで、先日サントピでもお伝えした2Lペットボトルと合わせて、大容量・小容量ともに国産最軽量を実現しました!

左から現在のボトルと新ボトル(右)。
130328天然水リニューアル新旧ボトルまた植物由来原料を30%使用することで、石油由来原料の使用量を、550mlペットボトル1本あたり約4割削減することができました。 

この白いつぶつぶがペットボトルの原料です。
130328天然水リニューアル原料捨てる時にとってもつぶしやすくなりましたよ♪
130328天然水リニューアルボトルつぶす■その3 新ラベルデザイン登場!「天然水の森」に生きる動物をデザイン♪

カワセミ、リス、テンなど、「天然水の森」に生きる動物のイラストをデザインしたラベルが、550mlペットボトルに期間限定で登場します!かわいい動物は全部で9種類。お気に入りを探してみてくださいね♪
130328天然水リニューアル動物ラベル***************************

20年後の子どもたちにも、今と変わらぬおいしい水を残すことは、"水と生きる SUNTORY"の使命です。サントリーはこれからも、貴重な水を守り、水を育む環境を守りながら、様々な商品をお届けしていきます。
新「サントリー天然水」発売日は、5月7日。どうぞお楽しみに!

関連リンク
「サントリー天然水」のサイト
「サントリー天然水」リニューアル」(ニュースリリース)
「軽くて持ちやすい!国内最軽量を実現!「サントリー天然水」2Lペットボトル」(サントリートピックス)

今回はともがお届けしました。

とも

この記事を書いたのは…
とも


このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ