SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

「天然水の森」調査に同行してきました!

今年は国際森林年
国際森林年では、現在・未来の世代のため、世界中の森林の持続可能な森林経営、保全、持続可能な開発の重要性に対する認識を高めることを目的としています。

サントリーも、 2003年から サントリー「天然水の森」の活動をはじめとした、さまざまな活動を推進してきましたが、今回は、機会をもらい サントリー「天然水の森」への調査に同行させてもらいました。
森の中で私が感じたこと、教えてもらったことをレポートします!


リンク:サントリー「天然水の森」が環境大臣賞を受賞!
    サントリー「天然水の森」東京大学と協定締結!水源涵養面積7,000haの目標に到達


111028_登りはじめ

「天然水の森」の調査は定期的に行われていて、サントリーホールディングス㈱エコ戦略部など、環境関連部署の社員が、実際に森に入ります。そして、その森の個性豊かな特徴を観察し、把握して、森林整備活動の方針をたてていくのです。

例えば、森にどんな植物や動物が生息しているか、地下水の流れを予測、森林整備作業が安全に行える状態にあるのか、といったことをよく見て、実際の作業をどうするか方針をたてます。


今回同行させてもらったのは、サントリー「天然水の森 奥多摩」。
東京都内といえども、都心からはかなりの距離、近くにはきれいな川が流れ、森が豊かな水源を持っていることが感じられます。

111028麓の川.JPG


そして、今回の視察には、いつもこの森の整備計画を立てていただいている、東京農業大学の菅原 泉先生や、あきる野市の職員の皆さんも一緒に来てくださることに。全員そろったところで、山に入っていきます。

111028_視察メンバー
「天然水の森」に入るまでには、ちょっと山道を歩いたのですが、その道のりの途中でも、いろいろなことが分かりました。

例えば、この写真。
右側が山の斜面、左側が尾根道(※)です。

111028_左右で違う木の種類
左側に生えている木は広葉樹、しかも、水の豊かなところ(川の近くなど)によく生息する木だそうです。でも、ここは尾根道。ここにこんな木があるということは、とても水の豊かな森だということです。

※尾根道:山の尾根の部分のこと。普通の山は風がよく通り抜けるので、土が薄く、痩せている。水の豊かなところに育つ木が生えることは珍しく、松などの木が生えることが多い。

このように、木を見分け、木の特性によって地下の状態を分析することによって、よりよい森づくりをしていきます。ですから、木にも詳しくなければならないのです。何種類もある木を見分けるには、そうとうな努力が必要です。

この写真のようにして、木の葉などから木の種類を判断していきます。

111028_木の見分け方

私も少し見分け方を教えてもらったのですが、木の名前を覚えるのにすら一苦労・・・。エコ戦略部の社員はそれを何百種類と頭に入れているのですから、驚きです。

そしてやっと、「天然水の森」の入り口に到着。
そこには祠(ほこら)があり、調査が無事終わることを祈って、「伊右衛門」と「ザ・プレミアム・モルツ」をお供えしました。

111028_祠ここまで、「天然水の森」に入るまでの道のりをご紹介しましたが、続編では、すでに整備を進めている部分などを含め「天然水の森 奥多摩」の様子をご紹介していきます!

また、先日私が調査に同行させていただいたときには「天然水の森」に入っていなかった部分の森が、新たに「天然水の森」に加わりました。

東京農業大学奥多摩演習林の全域となる約156ha森林を対象に、サントリー「天然水の森 東京農業大学   奥多摩演習林プロジェクト」として活動を進めます。


111028_サントリー「天然水の森 東京農業大学 奥多摩演習林プロジェクト」

このサントリー「天然水の森 東京農業大学 奥多摩演習林プロジェクト」では、東京農業大学とサントリーが、両者の知見を活かし、森づくりを推進していきます。

どの森でも、様々な研究をかさね、その土地の特色に合わせながら、さらに水源涵養力の高い森に育てて行くことが私たちの使命です。

さて、「天然水の森」の調査はまだまだ続きますよ!続編もお届けしますので、お楽しみに♪

今回のレポートは、まるがお届けしました。


関連リンク
天然水の森のサイト
水が育む森、森が育む水。(サントリー環境TOPICS)


まる

この記事を書いたのは…
まる

  • 2011年10月28日
  • カテゴリー [ 環境 ]

このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ