SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

ご好評にお応えして通年販売へ!新ジャンル「絹の贅沢」

新ジャンル「絹の贅沢」を4月5日から全国で発売します。

リンク:新ジャンル「絹の贅沢」新発売 110112「絹の贅沢」_商品「絹の贅沢」は、じっくりと時間をかけて丁寧に熟成させた絹のようになめらかな味わいと豊かなコクが特長の新ジャンル商品です。昨年4月に数量限定で発売し、上質感のある中味・パッケージに高い評価をいただきました。

お客様から「もう一度飲みたい!」というお声が多く寄せられたことから、通年商品として発売することになりました。

昨年ご好評いただいた、"なめらかな味わいと豊かなコク"はそのままに、さらに中味を磨き上げ泡までこだわった贅沢な味わいに仕上げています。

パッケージは、絹をイメージした白色のシンプルなデザインで、金色の麦の穂を描くことで上品で豊かな味わいを表現しています。 110112「絹の贅沢」_商品2さっそくグラスに注いでみると、華やかな香りがふんわりとやってきます。口に入れた途端、なめらかな口当たりが心地よく、コクのある深い味わいを楽しむことができます。 

この"なめらかな味わいと豊かなコク"は、次の4点にこだわることで実現することができたんです。

まず、「贅沢長期熟成」。原材料となる発泡酒の熟成期間の基準を3割(当社主要新ジャンル比)長くし、じっくりと熟成させることで深みのある味わいに仕上げました。 

また、華やかな香りが特長のアロマホップを100%使用して、上品で華やかな香りと上質な苦味を実現しました。

さらに、なめらかな口当たりと豊かなコクのあるおいしさを実現すべく、副原料に磨き麦(麦の殻を取り除いたものを磨き上げた精白大麦)を一部使用しています。

最後のこだわり点としては、泡持ちを向上させることで、泡までこだわった満足感のある贅沢な味わいに仕上げた、ということです。

以上のように、"なめらかな味わいと豊かなコク"をとことん追求して、自信をもってお届けする商品ですので、パッケージの中央には「心を込めて作りました」という意味で、謹製マークを配置しています。 ハンコのようなデザインになっていますので、この点も要チェックですよ。110112「絹の贅沢」_謹製マーク

缶をじっくり見てみると、もうひとつマークが。こちらです↓ 110112「絹の贅沢」_ビールロゴ

天然水のビール工場からお届けしている商品ということで、このロゴマークを配置しています。サントリービール事業のロゴマークになりますので、覚えていただけると嬉しいです。

品質にこだわり抜いた「絹の贅沢」、ぜひ一度お試しくださいね。

2011年第一弾、イルミネーションがきれいなお台場からユミーツがお届けしました。今年も、"サントリーのいま"を楽しくお伝えできればと思いますので、よろしくお願いします。 110112「絹の贅沢」_商品3

 

ユミーツ

この記事を書いたのは…
ユミーツ


このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ