SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

立ち飲みスタイルの「ギンダコハイボール横丁」 浜松町にオープン

メグからバトンを引継ぎ、私ユミーツも、トリスハイボールが飲めるお店をご紹介します。

今回ご紹介する「ギンダコハイボール横丁」は、7月26日にオープンしたばかりの新しいお店です。レトロで懐かしい空間が広がっているその場所は、まさに「横丁」そのもの。

ウッドデッキ仕上げのオープンテラスで、お祭りの縁日のような賑やかさ。道行く人も興味津々で覗いていきます。 100824ギンダコハイボール横丁_正面

早速、みなさまを「ギンダコハイボール横丁」へご案内いたします。

横丁には、4つの店舗が併設され、ジャンルの違ったおつまみを、好きなお店で自由に買うことができます。ドリンクは、こちらの「浜松町ハイボール酒場」で。 100824ギンダコハイボール横丁_ハイボール酒場メグが取材したトリスハイボール酒場に続いて、こちらの酒場にもいました!

ハイボールタワーの上にひょいっと座った、陽気にニカッと笑う「アンクルトリス」。 100824ギンダコハイボール横丁_アンクルトリス 他にも色々なところにアンクルトリスが隠れていますので、探してみるのも面白いかもしれません。 100824ギンダコハイボール横丁_アンクルトリス集合さて、美味しそうな匂いに誘われて、早速オーダーを。

まずはハイボール。

こちらの横丁には、以前サントリートピックスでもご紹介した「トリス〈エクストラ〉」の美味しさを最大限に引き出したオリジナルのハイボールが、なんと全部で16種類もあります。

リンク:サントリートピックス 「トリス〈エクストラ〉」「トリスハイボール缶」新発売

豊富なラインナップの中から、その日の気分に合わせてハイボールを選べるのも、この横丁の醍醐味です。 100824ギンダコハイボール横丁_ハイボールメニュー

全4店のメニューが、リングでひとくくりになってテーブルに置かれていて、注文しやすいのもポイントです。

まずは、オーソドックスな「トリス・ハイボール」と、横丁オリジナルの「すり潰しライムのトリハイ」をチョイス。お料理は、欲張りですが全店舗から、たこ焼き、ぶつぎり唐揚げ、手羽先、餃子を注文しました。

ちなみに、こちらの横丁のテーブルは、大きなウイスキー樽をモチーフにしています。ごろごろと並べられたこの樽が、ハイボール酒場の雰囲気作りに一役買っているのです。 100824ギンダコハイボール横丁_樽テーブル

さて、お待ちかねの主役たちの登場です。まず、ハイボールとたこ焼き、手羽先、唐揚げのコンビネーション。 100824ギンダコハイボール横丁_食事① 早速、ジョッキに描かれているアンクルトリスと同じポーズで乾杯! 100824ギンダコハイボール横丁_乾杯私は「すり潰しライムのトリハイ」をいただきましたが、 ライムの爽快な酸味が口いっぱいに広がり、ほんのりとした甘さも感じられて、とっても飲みやすいです。ライムがすり潰されて全体に溶け込んでいるので、最後までしっかりとライムの味を楽しめます。

飲みやすいので、ハイボール初心者の方にもオススメです。

ジョッキの中にちらりと見えるライムの色が、なんとも爽やかですよね。

続いて、餃子の到着です。 100824ギンダコハイボール横丁_食事②

どのお料理もアツアツでジューシー。 美味しくないはずがありません。ハイボールは、お料理の風味を邪魔しないので、どのお料理とも相性バッチリです。

キンと冷えたハイボール片手にアツアツのお料理をつまむ。贅沢なひとときですよね。

最後に、珍しいハイボールを。

ピンク色が なんとも可愛らしい、横丁オリジナルの「夜店のトリハイラムネ&いちご」です。

甘い風味を想像していましたが、ラムネ味が効いたスッキリとした味わいで、これも飲みやすい。ラムネの味が、昔なつかしい気分にさせてくれます。   100824ギンダコハイボール横丁_食事③

奥に見えているのが、お店の方オススメの「燻製柿ピー」。スモーキーな風味がしっかりとして、燻製好きにはたまりません。クセになる美味しさです。

日も暮れて横丁を見渡すと、お盆時期だったにもかかわらず大盛況! 100824ギンダコハイボール横丁_満席こちらのサラリーマンのお客様、横丁で暑気払いをされていました。ハイボールも進んでいますね。こんな場所が会社の近くにあったら、気軽に立ち寄れて、疲れも癒されますよね。 100824ギンダコハイボール横丁_乾杯②※写真はご本人の許諾を得て掲載しています。

都会の夜空の下で、心地よい風を感じながら、一日を締めくくる。素敵なスタイルだと思いました。

みなさんもぜひ、横丁スタイルをお試しください。オススメです。

■「ギンダコハイボール横丁 浜松町店」
 住所:東京都港区浜松町 2-5-44
 TEL:下記各テナント情報参照
 営業時間:15:00~23:30(ラストオーダー)

■出店テナント
 ①築地銀だこ TEL:03-5777-3701
 ②浜松町ハイボール酒場 TEL:同上
 ③唐揚げ専門店 ホットヤ TEL:03-5777-3622
 ④B級グルメの星 銀ちゃん TEL:03-5777-3621

今回のレポートは、ユミーツがお届けしました。

ユミーツ

この記事を書いたのは…
ユミーツ


このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ