SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリートピックス

サントリー広報部員が取材し、”サントリーの今”や”こぼれ話”をレポートするサントリー公式ブログです。

取材レポ:サントリー高砂工場で「夏休み親子環境見学会」(4)環境コーナーでのエコ体験

「夏休み親子環境見学会」では、子どもたちお待ちかねのエコ体験です。

サントリー高砂工場で「夏休み親子環境見学会~親子で体験!サントリー ウーロン茶~」開催(1)
取材レポ:サントリー高砂工場で「夏休み親子環境見学会」(2)サントリーの烏龍茶へのこだわり 
取材レポ:サントリー高砂工場で「夏休み親子環境見学会」(3)「サントリー ウーロン茶」ができるまで

最初に、環境コーナーで高砂工場での環境に対する取り組みの紹介がありました。

090811 環境コーナー説明

・製造工程で出る副産物や廃棄物を100%リサイクルするごみゼロ工場である。
・ペットボトルは、卵のパックやスーパーでお惣菜の入っている容器の蓋として再利用したり、従業員のユニフォームに使われている。
・ペットボトルの軽量化(2Lのペットボトル70g→40gへ)。
・2Lペットボトルには、くぼみを入れて持ちやすい「ゆびスポットボトル」を採用している。

090811 軽量化

090811 ゆびスポットボトルちなみに、従業員のユニフォームを1着つくるには、2Lペットボトルが約10本使われているそうです。子どもたちも、工場見学の記念に楽しそうに試着していました。

090811 ペット制服

その後は、「缶つり」コーナーが大人気。

090811 缶つり

缶についている、スチール缶とアルミ缶のマークを見分け、釣り竿の磁石を利用して、スチール缶を箱に入れていきます。

090811 スチール箱

子どもたちも遊び感覚で楽しんでいたようです。

また、環境パネルの前では、高砂工場が2000年に環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」の認証を、2005年には品質マネジメントシステムの「ISO9001」の認証を取得した、との紹介がありました。

工場見学は、ここまで。セミナールームに戻り、試飲タイムへと続きます。


サントリー高砂工場ご案内係の連絡先
TEL 079-444-2922(受付時間:月~金 9~12時、13時~17時) 
工場への交通アクセス 山陽電車荒井駅より徒歩10分、山陽電車高砂駅より車で5分

今回は、グレイスがお伝えしました。

 

 

グレイス

この記事を書いたのは…
グレイス


このページの先頭に戻る

イベント・キャンペーン

一覧ページへ

ソーシャルメディア

ブログスタッフのプロフィール

まる まる

入社から広報部。サントリーレシピサイト「レシピッタ」も担当。

趣味は、好きな街を散歩。カメラを買って写真も練習中。

秋田出身、学生時代は仙台。東京に来て、おいしいお店が多く、制覇しきれません。


まよら~ まよら~

入社から広報部。「サントリー公式Twitter」も担当。

趣味は、映画鑑賞。海外ドラマにハマっています♪

アクティブに動くのも、のんびりするのも好きです。楽しいブログをお届けします!


サントリー公式ブログ

オススメコンテンツ